出張・ビジネス2019.03.29

外回り・出張が多い方必見!スーツが濡れた時の対処法&雨対策

TABITUS+編集部TABITUS+編集部

突然の雨で着ていたスーツが濡れてしまった、という体験をしたことがある方は多いでしょう。素材にもよりますが、スーツを濡れたままにしておくと、型崩れやニオイ、シミなどが発生してしまうことも。 今回は、スーツを着る機会が多いビジネスパーソンに知っておいて欲しい、スーツが濡れた時の対処法や雨対策アイテムを紹介します。就職活動中の学生の方にもおススメの内容です!

スーツが雨に濡れたら、すばやく適切な対処を

傘を差していても、少なからず雨に濡れてしまいます。ましてや、風や雨脚が強ければなおのこと。濡れたスーツには、できるだけすばやく対処することが重要です。主な対処は以下の4ステップです。

<対処1>
タオルを軽く押し当てて水気を取る
濡れたスーツの水気を、乾いたタオルを使って拭き取ります。この時、タオルを軽く押し当てるようにして水気を取るのがポイントです。擦ると生地が傷んだり、タオルの繊維がスーツに付いたりしますので、注意しましょう。
特にパンツは、裾部分に泥はねが付くなど、濡れと汚れが激しくなりがちです。泥はねは、濡れた状態よりも乾いてからの方が落としやすくなります。

<対処2>
型崩れに注意してハンガーにかける
水気を取ったら、カタチを整え、シワにならないようにして、ハンガーにかけて乾かします。ハンガーは、肩部分に厚みがあるものを使用しましょう。また、乾いたタオルをハンガーにかけた上にジャケットをかけると、ジャケット内側の湿気を抑えられます。
パンツは、ピンチが付いたパンツハンガーなどを使い、ウエスト部分を挟んで干します。

<対処3>
風通しのよい日陰に干す
ウール素材のスーツは、日光に当たると日焼けを起こすことがあります。湿気がこもらない、通気がよい場所に陰干しして乾燥させましょう。扇風機で風を送ると、乾燥が早く進みます。ドライヤーの熱風は、生地を傷める原因になる場合があるので、使わない方が賢明です。

<対処4>
乾いたらブラッシングやアイロンがけ
しっかり乾燥したら、ブラシをかけて乾いた汚れなどを落とします。パンツのプレスライン(折り目)が薄くなっていたら、ズボンプレッサーやアイロンで折り目を復活させましょう。また、シワになった箇所があれば、スチームアイロンでシワを伸ばします。なお、アイロンがけの温度などは、洗濯表示(取り扱い表示)に従って行ってください。

濡れたスーツは、ニオイにも注意…

スーツが雨で濡れてしまうのは仕方がない…とあきらめる前に、“できるだけ濡らさない”工夫をしてみましょう。
外出時、急な雨に備えて折りたたみ傘を携行している方は多いかもしれません。しかし、折りたたみ傘だけでは、ジャケットの肩や袖、背中などが濡れてしまいますが、レインコートがあれば、ジャケットが濡れることを防げます。
「レインコートを持ち歩くのは大変」と思われるかもしれませんが、タビタスには、軽くて、持ち運びに便利で、はっ水性のあるレインコートもラインアップしています。それが『〈TO&FRO FOR タビタス〉WLPコート』です。

突然の雨でもスーツを濡らさない『〈TO&FRO FOR タビタス〉WLPコート』

「はっ水・軽量・携帯性」の三拍子揃ったレインコート

〈TO&FRO〉は、石川県でテキスタイル開発を手掛けている専門メーカーが展開する、「軽量・コンパクト」という機能性の高さをコンセプトに掲げたトラベルギアブランド。タビタスとのコラボレーションで、ビジネスパーソンにうれしいレインコートが誕生しました。
WLPコートの“WLP”とは、「W=Water resistant(はっ水)」「L=Light(軽い)」「P=Packable(持ち運べる)」の意味。コンパクトに収納できる専用袋が付属しているので、常にカバンに入れて携行しても邪魔になりません。
表面ははっ水加工を施したナイロン素材なので、急な雨にもサッと取り出して羽織れば、ジャケットを濡らしません。素材にこだわりのある専門メーカーだけあって、防水性だけでなく、ムレを抑える透湿性にも優れています。さらに、縫い目からの雨の侵入を防ぐシームテープ加工を施した本格的なつくり。また、十分な着丈があり(M=約99cm、L=約102cm、LL=約105cm)、ひざ上あたりまでカバーしてくれるので安心です。

〈TO&FRO FOR タビタス〉WLPコートのご購入はこちら

シンプルなデザインの中に、さまざまなこだわりが光る

ビジネスでの着用に適した、シンプルなステンカラータイプで、取り外し可能なフードが付属。裏面はポリウレタンラミネート加工が施してあり、春先や秋の朝晩などの肌寒い時などの防寒やスプリングコートとしての着用もOKです。襟ぐり部分には光に反射するリフレクトテープが付いており、夜間の歩行時の安全をサポートします。
サイズ展開は、M/L/LLの3種類(適応身長はそれぞれ166~174/170~178/174~182cm)。カラーはネイビー。安心の日本製で、自宅で手洗い可能です。

もし、お気に入りのスーツが雨で濡れても、キチンと対処することで長持ちします。できるだけ濡らさないよう、外出時にはWLPコートも携行して雨対策を取りましょう。
なお、WLPコートを着用しても、パンツの裾まではカバーできません。あらかじめはっ水スプレーを使用したり、クリーニングの際にはっ水加工仕上げにするなどしておくと、水濡れをある程度抑えられます。

※「はっ水」は素材表面に水をはじく性質を持たせたものです。一定時間以上雨に濡れるとしみる場合がございます。

この記事に関連するキーワード:スーツファッションメンズレインコート服装

\ TABITUSをFacebookでも /

  • この記事が気にいったら、いいね!

    FacebookでTABITUSの最新情報を
    お届けします。

JALクーポンやマイルがつかえる トラベルファッションのセレクトショップ
JALクーポンやマイルがつかえる トラベルファッションのセレクトショップ

RECOMMEND今週の人気記事