• TOP
  • 出張・ビジネス
  • 朝早い便での出張も、これで安心。早朝に羽田空港へ行く方法、教えます!

出張・ビジネス2018.09.14

朝早い便での出張も、これで安心。早朝に羽田空港へ行く方法、教えます!

TABITUS+編集部TABITUS+編集部

羽田空港発の国内線の始発は、到着地や時期によって異なりますが、午前6時台~7時台の便が多数あります。羽田空港の近くに住んでいる方なら、早朝のフライトでも間に合うでしょう。しかし、通常は電車などの交通機関を乗り継いで羽田空港に行く場合、飛行機が早朝の始発便だと、電車の始発に乗っても間に合わないケースも。今回は、早朝に羽田空港へ行く際の交通手段や裏ワザなどをご紹介します。
※このページで紹介しているすべての発着時刻および運賃・料金などの情報は2018年9月現在のものです。

自宅から公共交通機関を乗り継いで、早朝便に間に合う?!

羽田空港への交通機関として便利な東京モノレールや京急空港線。それぞれの始発便の羽田空港到着時間は、東京モノレールは午前5時15分(羽田空港第1ビル着)、京急空港線は午前5時29分(羽田空港国内線ターミナル着)となっています。自宅から公共交通機関を乗り継いでこれらの始発便に乗るのは、現実的に難しいという方が多いでしょう。
空港での搭乗手続きを考慮すると、飛行機が出発する時刻の1時間ほど前までには空港に到着しておきたいもの。例えば、羽田発-福岡行きの始発便(JAL303便)は6時20分発なので、5時半前後には空港に到着していることが理想です。ちなみに、国内線ターミナルは、原則午前0時から午前5時まで利用できませんのでご注意ください。

羽田空港に午前4時半頃到着する「早朝バス」がある!

出発地が首都圏の主要駅などに限られますが、朝4時半前後に羽田空港の国際線ターミナルに到着するバスが、いくつかの路線で運行されています。以下に、各路線の主な停留所(抜粋)と目安の発・着時間を紹介します。

浅草・秋葉原・東京駅・銀座方面
浅草ビューホテル-3:25発~
秋葉原駅-3:40発~
東京駅八重洲北口-3:55発~
銀座駅-4:10発~
羽田空港国際線ターミナル-4:35着

池袋・新宿方面
池袋駅東口-3:55発~
バスタ新宿-4:00~
羽田空港国際線ターミナル-4:25着

一之江・葛西・東陽町・豊洲・お台場・有明方面
一之江駅-3:09発~
葛西駅-3:15発~
東陽町駅-3:35発~
豊洲駅-3:50発~
グランドニッコー東京台場-4:00発~
羽田空港国際線ターミナル-4:35着

〔以上、東京空港交通株式会社〕

二子玉川・渋谷・六本木方面
二子玉川駅-3:05発~
渋谷駅西口-3:33発~
六本木ヒルズ-3:52発~
羽田空港国際線ターミナル-4:30着

新橋・品川方面
新橋駅銀座口-3:25発~
品川駅東口-3:50発~
大井町駅-4:05発~
羽田空港国際線ターミナル-4:30着

横浜方面
横浜ロイヤルパークホテル-3:35発~
桜木町駅-3:50発~
横浜駅YCAT-4:00発~
羽田空港国際線ターミナル-4:32着

その他、大森駅-4:30発~羽田空港国際線ターミナル-4:55着、蒲田駅-4:30発~同-4:50着、川崎駅-3:00発~同-3:38着もあります。

〔以上、京浜急行バス株式会社〕

なお、早朝バスは羽田空港国際線ターミナル(24時間オープン)に到着するため、国内線ターミナルに移動する必要があります。ターミナル間は無料連絡バスで移動できますが、国際線ターミナルから国内線ターミナルへの始発は午前4時48分です(国内線第1ターミナルまで約10分)。

タクシーを使えば、ドアツードアで楽ちん

荷物が多い場合や複数人で一緒に行くなら、タクシーが便利。自宅の前から国内線ターミナルまでそのまま行けます。東京都内(一部を除く)であれば、羽田空港間の定額運賃が設定されているので、複数人で利用すると一人当たりの料金を抑えられます。
例えば、世田谷区内からは8,300円、練馬区からだと12,000円です(いずれも午後10時~午前5時の深夜早朝割増適用定額運賃)。

空港まで早朝の送迎サービスがあるホテルも。空港近くのホテルに前泊

できるだけ朝をゆっくりしたいなら、出発の前日に空港付近のホテルに泊まることも一案です。
「羽田エクセルホテル東急」は、国内線第2ターミナルに直結したホテル。「ザロイヤルパークホテル東京羽田」は、国際線ターミナルに直結しています。その他、蒲田駅や大森駅周辺、京急空港線沿線などには、リーズナブルなビジネスホテルがいくつもあり、中には羽田空港まで無料送迎バスで早朝に送ってくれるサービスを実施しているホテルもあります。

マイカー所有なら、空港の駐車場利用もあり

クルマを持っているなら、羽田空港の駐車場に停めておくのも手です。JALの利用ならP1駐車場が便利。普通自動車の駐車料金は、1日ごとの上限が1,500円(通常期)。例えば、早朝5時に駐車して、翌日18時に出庫する場合、3,000円です(GW、夏期、年末年始の多客期期間は割増料金)。駐車場は24時間営業。なお、予約が可能なのはP4駐車場のみです。
もちろん、家族や友人などが空港までクルマで送ってくれるのであれば、それが一番快適で安心ですね。

「午前中の会議に出席するために始発の便で出張」「急な出張で朝イチの便しか空席がなかった」「現地滞在時間を増やすためにあえて始発のフライトを選んだ」など、さまざまな理由で早朝発の国内線に搭乗するケースもあるでしょう。万が一、乗り遅れてしまったら、出張は台無し…。たとえ早朝でも、空港には余裕を持って到着したいですね。できるだけ無理のない方法を選択して、羽田空港に向かうことをおすすめします。

\ TABITUSをFacebookでも /

  • この記事が気にいったら、いいね!

    FacebookでTABITUSの最新情報を
    お届けします。

JALクーポンやマイルがつかえる トラベルファッションのセレクトショップ
JALクーポンやマイルがつかえる トラベルファッションのセレクトショップ

RECOMMEND今週の人気記事