商品レビュー2017.08.18

出張にも、旅行にも最適な「2WAYバッグ」はコレ!

TABITUS+編集部TABITUS+編集部

たくさんの荷物を持って出掛けることになりがちな出張。リュックタイプのバッグだと、両手を自由に使えて便利です。タビタスの「ビジネス2WAYバッグ」は、ビジネスシーンで使っても違和感がなく、機能性も備えています。出張や旅行はもちろん、デイリーユースでも、とても使い勝手のいい2WAYバッグです。

背負って良し、手に持って良し、の優れモノ

1.ビジネスで使いやすいシンプルなデザインに豊富な機能

「ビジネス2WAYバッグ」は、背負えるリュックとしても、手持ちのブリーフケースとしても使えます。サイズは、幅32×マチ14(前面ポケット含む)×高さ39cm(約)。A4ファイルやおおむね14インチ以下のノートパソコン、タブレットなどが納まる、十分な内容量です。
内部には機能的なポケットが多数。さまざまなサイズのオープンポケット5つのほか、ファスナーポケットが1つ。前面のダブルファスナー式収納部にはオープンポケット2つ、両側面にはサイドポケットが1つずつ、背面には面テープ付きオープンポケットが付いています。 手持ちで使用する際には、リュックの肩ベルトを背面ポケットに収納できるので、日常のビジネスシーンでも活用できます。

2.使い勝手も見た目も重視した“こだわり”が

一般的なリュックの中には、持ち手部が1つだけのものがありますが、手持ちする際にバランスが悪く、また1ヶ所に負荷がかかるため、傷みやすい場合があります。その点、タビタスの「ビジネス2WAYバッグ」には、レザー製で手になじみやすいハンドルが前後に付いているので、縦型のブリーフケースとしてしっかり持つことができます。
レザー使いはハンドル部のほか、ファスナーのつまみ部や底面、ロゴ部、背面のフック部にも施されており、上質さや高級感を演出しています。また、本体カラーとのコントラストや色のバランスも絶妙です。
さらに、背面にはスーツケースなどのキャリーバーに通して固定できるホルダーベルトも付属。重たくなったり、荷物が増えたりしても、臨機応変に対応できるよう工夫されています。

3.“自転車”通勤にも最適なビジネス2WAY

趣味や体力づくり、健康などのために自転車で通勤する方が増えています。そんなビジネスパーソン達にもタビタスの「ビジネス2WAYバッグ」はおススメ。肩掛けカバンでは邪魔になる場合や危険な場合もあります。しっかり背負えるリュックなら、自転車走行中も安心・安全です。そのまま仕事でも使えるので、職場にビジネスバッグを置いておき、中身を詰め替えるといった手間も不要です。

4.リュックスタイルは、両手が自由に使えて便利

例えば、小さなお子様を連れての旅行の場合、空港のチェックイン機を操作する場合、スマートフォンを操作したりメモを取る場合など、両手がフリーな状態だとラクなケースはよくあります。お土産をたくさん買って荷物が増えた場合なども、2WAYバッグを背負っていれば、空いた手に別の荷物を持てます。

同じ重さであれば、片手で持つより背負った方が軽く感じるもの。状況によって使い分けられる「ビジネス2WAYバッグ」は、ブラック・ネイビー・ブラウンの3色展開。ビジネスやプライベートで大活躍します!

\ TABITUSをFacebookでも /

  • この記事が気にいったら、いいね!

    FacebookでTABITUSの最新情報を
    お届けします。