出張・ビジネス2017.06.27

移動中、心やカラダをラクにするアイテム

TABITUS+編集部TABITUS+編集部

「移動中、座席に座っているだけで疲れるし、肩がこる」といったビジネパーソンの声を聞くことがあります。移動中ぐらいはリラックスして快適に出張したい!というのが本音でしょう。出張中のリラックスタイムにもなり得る飛行機や新幹線などでの移動時を、リラックスして過ごせるアイテムを紹介しましょう。

istock-527636555

気持ちもカラダもリラックスできる出張・ファッションアイテム

1.シワになりにくいジャケットは出張に重宝

長時間の移動。座席に座わり続けていたら、ジャケットにシワが…ということはありがちです。暑いと感じて脱いだジャケットを畳んでいたら畳みジワが付いた、なんてことも。また、荷物を座席上の荷物収納棚に入れる際など、ジャケットを着ていると動きづらい場合もあります。
出張の際には、シワになりにくい素材でつくられたスーツやジャケットが便利。さらに、コンパクトに畳んで収納ができるパッカブルタイプのものなら、キャリーケースに入れてもかさばりません。移動中ジャケットを着ずにリラックスして過ごせますし、荷物が多い場合やジャケットの着替えが必要な出張などにも便利です。
ビジネスシーンで着用しても違和感のない、こだわりの素材でしっかりとつくられたパッカブルジャケットがオススメ。例えば、男性ファッション雑誌『MEN`S EX』が監修に携わった『〈ティモーネxタビタス〉パッカブルジャケット』は、安心のジャパンメイドで本格的な仕立てです。

2.伸縮性のあるベルトでウエストをリラックス

座席に座っていると、ベルトでウエストが圧迫されて苦しいと感じたことはないでしょうか?特に、ウエスト周りが気になっている方、いわゆるメタボ体系の方には多いかもしれませんね。その他にも、出張先で美味しいものを食べ過ぎた時なども、ベルトがきつくなってしまうことがあります。
そうした事態に対応できるのが、伸縮性のあるメッシュベルト。上品かつ質の高いものをチョイスすれば、出張時はもちろん通常のビジネスシーンでも活躍します。「JALショッピング」で取り扱っているイタリア製の『ステファノ・コルシーニ メッシュベルト』は、タビタスのためにつくられた逸品。上質なイタリアンレザーを使用して編み込んでおり、着席時などには適度に伸びてウエストが締め付けられることを緩和してくれます。

3.アイマスクやネックピローで心地よく眠る

睡眠は、気分のリフレッシュや疲れの回復に効果的な手段のひとつ。最近のビジネスホテルでは、ベッドや枕にこだわって、「快適な睡眠」を売りにしているところも多数あります。出張中を快適に過ごすためにも、そうしたホテルを宿泊先に選ぶのも良いでしょう。
移動中の機内や列車内で休息を取ることも、心身のリフレッシュには効果的。その際、首に負担がかからないよう、空気で膨らませるタイプのネックピローを利用するのがオススメです。また、ホテルでの就寝時にも使えるイヤーウイスパーやアイマスクで音や光を遮断すれば、よりリラックスできるでしょう。ただし、熟睡し過ぎて乗り過ごさないように。

出張先で精力的に仕事をするためにも、心身のリラックスは重要です。移動中に生じるストレスをできるだけなくし、気持ちもカラダもラクになるよう心がけて、快適に出張しましょう!

 

この記事に関連するキーワード:出張国内出張持ち物機内海外出張過ごし方

\ TABITUSをFacebookでも /

  • この記事が気にいったら、いいね!

    FacebookでTABITUSの最新情報を
    お届けします。

RECOMMEND今週の人気記事