出張・ビジネス2017.09.27

出張初心者必見!ビジネスホテル選びのポイント

TABITUS+編集部TABITUS+編集部

国内の出張で宿泊を伴う場合、ビジネスホテルに泊まるという方が多いでしょう。最近では、さまざまなサービスや便利な設備などを備えたビジネスホテルも増えています。今回は、ホテル選びのポイントになるような、出張を快適にしてくれるビジネスホテルのサービスや設備などをご紹介します。

自分に合った満足度の高いホテルで、より快適な出張を!

パソコンもスマホもOKのインターネット接続環境

最近は、ほとんどのビジネスホテルで、インターネット接続環境が整っています。Wi-Fi(無線LAN)を無料で利用できるケースが多数で、持参したノートパソコンやスマートフォンで利用することができます。従量制の料金プランでスマートフォンを使っている方や、個人用のWi-Fiルーターを持っていない方には、非常に便利なサービスです。 ただし、不特定多数の人が利用できるため、セキュリティ面での注意が必要です。

栄養バランスのいい朝食や郷土料理が味わえる朝食

朝食は、1日を元気に過ごすためにもしっかり摂りたいもの。朝食付きプランのあるビジネスホテルの中には、特色のあるメニューやサービスが人気を博しているケースも増えています。
焼きたての美味しいパンが提供される朝食や、野菜が豊富で栄養バランスが考えられた朝食、地元食材を使ったご当地料理が食べられるなど、ホテル独自のさまざまなメニューがあり、魅力的な朝食の提供で人気を集めています。
また、“夜食”をサービスしてくれるホテルも。おにぎりやインスタント麺など、夜中に小腹が空いた時などに食べられるものが付いているプランがあるビジネスホテルもあります。

仕事しやすい環境・設備が整った客室

一般的な客室には、机と椅子が備えられていますが、机の奥行きや幅が狭くて作業しづらい場合や、長時間作業するのに向いていない椅子しかないケースも。
ホテルの部屋で仕事をしたい方には、Wi-Fi環境もそうですが、ワーキングデスクやワーキングチェアが設けられているホテルがオススメ。作業したり資料を読んだりする際に便利な、デスクスタンド(照明)を貸し出してくれるビジネスホテルもあります。
さらに、意外と気になるのがコンセントの位置と数。パソコンやデスクスタンドの利用、スマートフォンや電動カミソリの充電、ドライヤーの利用などで、けっこうな数のコンセントが埋まってしまいがち。最低でも、デスク付近に2つ、ベッドサイドに1つは欲しいですね。

心身ともにリフレッシュできる快適な設備・サービス

出張とはいえ、せっかく宿泊するわけですから、滞在中はリラックスしてリフレッシュしたいものです。有名なベッドブランドや寝具メーカーの商品を導入して、ぐっすり眠れる環境を提供するビジネスホテルも多数あります。
フットマッサージャーが客室内備え付けまたは貸し出しで利用できるホテルや、大浴場・温泉施設を備えたホテルなら、1日の疲れをしっかり取って翌日に臨めます。
室内の乾燥や空気が気になるなら、加湿器や空気清浄機の貸し出しがないかフロントに聞いてみましょう。また、女性の方なら、女性専用フロアを設けているビジネスホテルや、女性用のアメニティにこだわったホテルなど、女性の出張をサポートするサービスを提供する宿泊先を選ぶと安心・快適でしょう。

出張が増えてきたら“会員”になるとお得なことも

出張初心者や経験が少ない方は、どんなサービスや設備のあるビジネスホテルが自分に適しているのかを考えて、ホテルWebサイトやのクチコミなどから情報収集して宿泊するビジネスホテルを決めると良いでしょう。
出張経験が増えて、お気に入りのホテルを見つけたら、会員になるとお得な場合も。メンバーズカードを発行し、会員制度を設けているホテルチェーンも少なくありません。宿泊料金の割引、宿泊回数や利用ポイントに応じた特典の提供など、各ホテルチェーンによってサービスはさまざま。自分に合った過ごしやすいビジネスホテル選びができれば、出張はもっと快適で楽しくなるでしょう。

この記事に関連するキーワード:サービスホテル予約選ぶポイント

\ TABITUSをFacebookでも /

  • この記事が気にいったら、いいね!

    FacebookでTABITUSの最新情報を
    お届けします。

RECOMMEND今週の人気記事